星薬科大学トップページ  >  ニュース >  英国雑誌「IMPACT」に五十嵐信智講師、今理紗子特任講師(生体分子薬理学研究室)の研究が取り上げられました。

ニュース

英国雑誌「IMPACT」に五十嵐信智講師、今理紗子特任講師(生体分子薬理学研究室)の研究が取り上げられました。

2019/07/04

 世界中の大学、研究機関などの主要な関係者に読まれる英国の雑誌「IMPACT」に、生体分子薬理学研究室の五十嵐信智講師と今理紗子特任講師の研究(腸内細菌に応答する膜タンパク質をターゲットとした消化管疾患に対する新規治療戦略)が掲載されました。記事は、以下のURLからご覧いただけます。

タイトル;Novel therapeutic strategies for gastrointestinal diseases targeting membrane proteins responsive to intestinal bacteria

URL; https://www.ingentaconnect.com/content/sil/impact/2019/00002019/00000006/art00004

星薬科大学イノベーションセンター薬剤師生涯学習支援室
国際交流・産学官連携国際交流・産学官連携
デジタルパンフレット 星薬ガイド
デジタルパンフレット 薬学科
デジタルパンフレット 創薬化学科
デジタルパンフレット 創薬化学科
公開講座
学会情報
情報開示
大学ポートレート
星薬科大学ビジョン2025-2035
データで見る星薬科大学
私立大学戦略的研究基盤形成支援事業
私立大学戦略的研究基盤形成支援事業
大学における医療人養成の在り方に関する調査研究委託事業
学術情報リポジトリ 「Stella」