星薬科大学トップページ  >  受賞情報 >  岩崎雄介助教(総合基礎薬学教育研究部門)が公益財団法人ロッテ財団「第3回研究助成事業奨励研究助成」に採択されました

受賞情報

岩崎雄介助教(総合基礎薬学教育研究部門)が公益財団法人ロッテ財団「第3回研究助成事業奨励研究助成」に採択されました

2016/02/25

公益財団法人ロッテ財団 第3回研究助成事業「奨励研究助成」の採択について

総合基礎薬学教育研究部門/生理分子科学 助教 岩崎雄介

 
この度は、公益財団法人ロッテ財団第3回研究助成事業の奨励研究助成に採択を頂き、大変光栄に存じます。
ロッテ財団奨励研究助成は「食と健康」の分野において、独創的・先端的な研究に専念する若手研究者を対象とした研究助成を行っております。

私は「研究課題名:新たな考えに基づく機能性食品素材としての新しい抗酸化物質の開発」として採択をいただきました。現在、抗酸化物質など食品に含まれている機能性食品素材が注目されています。しかし、機能性食品素材も一つの化学物質であることには変わりません。私は薬学部という視点から、薬にも飲み合わせがあるように、機能性食品素材にも組み合わせによって想定しない作用が起こる可能性があるのではないかと考えました。

研究を通じて食品に含まれる抗酸化物質の安全性と有効性について評価し、新しい抗酸化物質を開発することで食品の安心と安全に寄与できる研究を行っていきたいと思っております。

本研究助成の採択に関して、申請書のご校閲から始まり、たくさんの先生方からご指導、ご支援をいただきましたことを心より感謝申し上げます。

星薬科大学イノベーションセンター薬剤師生涯学習支援室
国際交流・産学官連携国際交流・産学官連携
大学案内
デジタルパンフレット 星薬ガイド
デジタルパンフレット 薬学科
デジタルパンフレット 創薬化学科
公開講座
学会情報
情報開示
大学ポートレート
星薬科大学ビジョン2025-2035
データで見る星薬科大学
私立大学戦略的研究基盤形成支援事業
大学における医療人養成の在り方に関する調査研究委託事業
学術情報リポジトリ 「Stella」