保健管理センターからのお知らせ

保健管理センターのトップページへ→→→



インフルエンザに備えを!


  新型インフルエンザは、過去にヒトには感染経験がない新しい形のウイルスによりもので、 抗体がなく、ワクチンも持たないため、大流行し多くの感染者とそれに伴う死亡者がでることが予想されます。
   新型インフルエンザを防ぐためにも、現在のインフルエンザの対策を充分に行うことが必要です。

? インフルエンザと風邪の見分け方は ?
  インフルエンザは、のどの痛み、咳といった風邪の諸症状に加え、38度以上の高熱、頭痛、 筋肉痛などが伴い全身的症状が重いといった特徴があります。
   ☆ 睡眠と水分を充分に取って安静にしていれば、免疫の働きで通常は1週間程度で直ります。 しかし、身体の弱っている時や、小児や高齢者は、脳炎や肺炎につながる恐れがあります。    
   ☆ 飛沫感染と接触感染の2つの経路で感染しますので、手洗い・うがいを励行してください    
  ワクチンの効果があるのは接種して約2週間後からです。流行シーズンに間に合うよう、早めに検討を!

  費用は、医療機関によっても違い3,000〜6,000円程度です。

  特に、国家試験を控えた4年生は、ご本人はもとより家族の方からの感染の可能性も考えられますので、家族そろっての予防接種をお勧めします。

保健管理センター
学生用「感染症就学許可証明書」ダウンロード>>
教職員用「感染症就業許可証明書」ダウンロード>>


TOPへ戻る