星薬科大学トップページ  >  ニュース,大切なお知らせ >  【保護者の皆様へ】緊急事態宣言発令後の実務実習への対応について

ニュース

【保護者の皆様へ】緊急事態宣言発令後の実務実習への対応について

2021/01/09

保護者の皆様へ    

星薬科大学 実務教育委員会

緊急事態宣言発令後の実務実習への対応について

平素は本学の教育活動に多大なご理解とご協力を賜り、心より感謝申し上げます。
また、実務実習の実施に際してもご理解とご協力を頂き、厚く御礼申し上げます。
新型コロナウィルス感染症に関して一昨日、政府より緊急事態宣言が発令されました。実務実習に関しては、他大学や実習施設の動向、また関東地区調整機構の見解などを踏まえ、本学としましては原則的に実務実習を継続することといたします。なお、実習施設の方針により、実習期間中に一部遠隔実習への切り替えや実習内容の変更などが実施される可能性があります。その場合には、施設の方針に従い指導薬剤師、および実務家担当教員も含め対応を協議して参ります。
また、学生自身の健康管理のほか、実習施設における感染拡大を回避する目的で、学生には以下の点につき周知をいたしております。

・毎日の体調管理と学内WEBシステムへの入力
・体調不良等で実習を欠席する場合は、保健管理センター、指導薬剤師、実務家担当教員まですみやかに連絡する。
・同居している家族以外の者との会食禁止
  但し家族であっても以下に該当する会食は避けることが望ましい。
  a) 1時間程度を超える飲食
  b) アルコール類を伴う飲食
・実習中のアルバイト禁止
・対面式での就職活動禁止
・都県をまたぐ移動は出来るだけ控える(住居と実務実習施設との往復は除く)
・家族・同居人が体調不良を訴える場合も、感染の可能性があることに留意し、実習参加の可否について指導薬剤師に連絡して指示を仰ぐ。
・国内外の旅行禁止(実習期間前も含む)

安全に留意するとともに、実習施設との十分な連携を諮りながら、教員一同実務実習を支援して参りますので、引き続きご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

以上

星薬科大学イノベーションセンター薬剤師生涯学習支援室
国際交流・産学官連携国際交流・産学官連携
デジタルパンフレット 星薬ガイド
先輩が星薬科大学に入学を決めた理由
公開講座
学会情報
情報開示
大学ポートレート
星薬科大学ビジョン2025-2035
データで見る星薬科大学
私立大学戦略的研究基盤形成支援事業
私立大学戦略的研究基盤形成支援事業
大学における医療人養成の在り方に関する調査研究委託事業
学術情報リポジトリ 「Stella」