星薬科大学トップページ  >  受賞情報 >  2021年度の受賞情報

受賞情報

2021年度の受賞情報

2022/03/31

本学学生および教職員が学会等において、次のとおり受賞致しましたのでお知らせ致します。

2021年度  2020年度

〇学生の受賞等(2021年度)

・薬品物理化学研究室 修士2年生 佐藤 佑悟さん
日本薬学会第141年会 学生優秀発表賞(口頭発表の部)
演題名:分子動力学法および散逸粒子動力学法を用いたカルバマゼピン/
    ポリビニルピロリドン固体分散体の分子状態解析

・薬品製造化学研究室 薬学科6年生 渥美 なみ花さん
日本薬学会第141年会(広島)学生優秀発表賞(ポスター発表の部)
演題名:水素雰囲気下リンドラー触媒を用いたアリル及び
    ベンジルアルコールの酸化反応

・薬品物理化学研究室 修士2年生 佐藤 佑悟さん
大学院生学会賞受賞
日本薬剤学会第36年会 最優秀発表者賞
演題名:散逸分子動力学法を用いた非晶質固体分散体中のカルバマゼピンと
    ポリマーの混和性評価

・薬理学研究室 薬学科6年生 長野 里志さん
第14回 日本緩和医療薬学会年会 優秀演題賞 (ポスター発表) 受賞
演題名:膵臓がん細胞移植による視床下部ミクログリアおよびアストロサイトの
    炎症性分極化を伴ったがん悪液質病態の解析

・薬理学研究室 博士1年生 眞壁 一志さん
生体機能と創薬シンポジウム2021 ポスター発表賞
演題名:炎症下ならびにがん悪液質病態下における炎症様変容を伴った
    脳内アストロサイトの代謝機能障害

・薬理学研究室 修士2年生 山下 健介さん
生体機能と創薬シンポジウム2021 ポスター発表賞
演題名:辺縁部ドパミンD2受容体含有中型有棘神経細胞の細胞特性と
    薬理学的行動相関の統合解析

・薬品物理化学研究室 薬学科4年生 今廣 太郎さん
第65回日本薬学会関東支部大会 優秀ポスター発表賞
演題名:フラグメント分子軌道法によるGPCRと脂質二重膜の相互作用解析

・薬品物理化学研究室 薬学科4年生 藤田 京子さん
第65回日本薬学会関東支部大会 優秀ポスター発表賞
演題名:カルベジロール・エナラプリルマレイン酸塩からなる新規分子複合体形成の
    基礎的検討

・薬品物理化学研究室 博士2年生 半田 佑磨さん
CBI学会2021年大会 ポスター賞
演題名:Dynamic FMO analysis for RNA sequence specificity in inhibitor recognition
    of translation initiation factor complex

・薬品物理化学研究室 薬学科4年生 今廣 太郎さん
CBI学会2021年大会 ポスター賞
演題名:Interaction Analysis of GPCR in the Presence of Lipid Bilayer Using Fragment
    Molecular Orbital (FMO) Method

・薬品物理化学研究室 修士2年生 佐藤 佑悟さん
第38回製剤と粒子設計シンポジウム ベストプレゼン賞
演題名:分子シミュレーションを用いた固体分散体の薬物-添加剤間相互作用解析に
    基づく処方設計

・薬品分析化学研究室 薬学科4年生 吉田 希さん
第117回 日本食品衛生学会学術講演会 優秀発表賞受賞
演題名:ポリフェノール構造異性体の抗糖化活性の評価

・生物制御科学研究室 創薬科学科4年生 近藤 虎太朗さん
日本マイコトキシン学会
第87回学術講演会ベストプレゼンテーション賞
演題名:Commelinaceomyces aneilematisが産生する細胞傷害性物質の探索

 

〇教職員の受賞(2021年度)

・米持 奈央美 助教(薬物治療学研究室)
第94回日本薬理学会年会 優秀発表賞
演題名:糖尿病における社会性の障害に対する扁桃体のニューロペプチドYおよび
    グルタミン酸神経機能の関与

・伊藤 里恵 講師(薬品分析化学研究室)
2021年度 日本食品化学学会 奨励賞
演題名:食品試料中の残留マイコトキシンの分析法の構築および汚染実態調査

・今 理紗子 特任講師(生体分子薬理学研究室)
日本薬学会 長井記念若手薬学研究者賞

・湧井 宣行 講師(実務教育研究部門)
第24回 日本地域薬局薬学会年会 優秀演題賞
演題名:新型コロナウイルス感染症禍の中で対面授業を再開した後に
    小中学校教師が抱いた不安要因の探索

・松本 貴之 准教授(機能形態学研究室)
日本平滑筋学会 第7回 (2021年) 白鳥常男賞
演題名:Mechanisms underlying suppression of noradrenaline-induced contraction
    by prolonged treatment with advanced glycation end-products in
    organ-cultured rat carotid artery

・高橋 典子 教授(衛生化学研究室)
2022年度日本薬学会 学術貢献賞受賞
演題名:ビタミンAとがん:ビタミンAとその誘導体によるがん細胞の増殖抑制とその作用機序
    Vitamin A and cancer: Suppression of growth in cancer cells by vitamin A and
    its derivatives and their mechanisms of action

・湯本 哲郎 教授(共同研究者)(薬剤師職能開発研究部門)
第21回日本クリニカルパス学会学術集会 優秀賞受賞
演題名:地域薬局連携インスリンフォローアップパスプロジェクトの運営

・葛巻 直子 准教授(薬理学研究室)
公益社団法人 日本薬理学会 第37回学術奨励賞受賞
演題名:疾患 iPS 細胞分化誘導細胞の多次元的細胞特異的解析を応用した細胞特異的遺伝子
    改変疾患モデル動物による高感度リバーストランスレーショナル研究の確立

 

星薬科大学イノベーションセンター薬剤師生涯学習支援室
国際交流・産学官連携国際交流・産学官連携
デジタルパンフレット 星薬ガイド
先輩が星薬科大学に入学を決めた理由
公開講座
学会情報
情報開示
大学ポートレート
星薬科大学ビジョン2025-2035
データで見る星薬科大学
私立大学戦略的研究基盤形成支援事業
私立大学戦略的研究基盤形成支援事業
大学における医療人養成の在り方に関する調査研究委託事業
学術情報リポジトリ 「Stella」