認定薬剤師認証研修機関
webサイト
 

日本くすりと食品機能フォーラム





1.初回申請の場合
 4年以内に40単位以上を取得する。(毎年5単位以上)2022年1月1日施行
2.更新申請の場合
 3年間で30単位以上を取得する。(毎年5単位以上)2022年1月1日施行
* 研修期間の特例
 初回4年、更新3年の期間は、出産・育児、病気等、やむを得ない事由により受講できなかったと星薬科大学認定薬剤師研修制度委員会が認めた場合には、その期間分は延長することができます。

※他プロバイダーの認定薬剤師も、本学の更新条件を満たしていることを条件に、本学に更新から申請をすることができます。
その際、他のプロバイダーにおける認定証の初回認定日が維持されます。
また、研修手帳はいずれのプロバイダーが発行するものでも受け付けます。
詳細はお問い合わせください。




*いずれかの方法で単位を取得できます。
1 本学主催

(1) 本学の認定薬剤師研修制度に基づき実施する事業 概ね90分1単位
本学が主催、あるいは認定共催する研修会実技研修、シンポジウム、フォーラム、セミナー等を含む)
社会人大学院夜間開講講義受講コース
その他講演会等
   
(2) 論文発表
主著者(first authorまたはcorresponding author)5単位
共著者2単位
   
(3) 学会発表
発表者2単位
共同発表者1単位
  ※日本薬剤師会、日本病院薬剤師会、日本薬学会、日本医療薬学会及び日 本緩和医療薬学会並びにその他の学会等の発表で本学が認定したもの。
  ※論文発表と学会発表の認定はあわせて1期10単位までとする。
  (論文及び学会発表による単位認定)
申請書(様式4並びに様式5)及びその他の必要書類を添えて、簡易書留にて下記の宛先まで郵送ください。
審査後、単位認定証(受講証明)を送付いたします。

〒142-8501
東京都品川区荏原2441
星薬科大学薬剤師生涯学習支援室宛
なお、様式4、5は本ホームページの申請書類からダウンロードすることにより入手可能です。click
   
(4) E-learning 概ね90分1単位
本学作成のE-learningを受講、および修得度確認試験の合格
本学主催の研修会(上記(1))収録の動画を受講、および修得度確認試験の合格
   
(5) DVD研修 概ね90分1単位
本学主催の研修会(上記(1))収録のDVDの受講、および修得度確認試験の合格
   
(6) その他
2 他機関の研修
本学以外のCPC認証研修機関発行単位
〒142-8501 東京都品川区荏原2-4-41
星薬科大学薬剤師生涯学習支援室
TEL : 03-5498-5863
FAX : 03-5498-5863
Copyright© Hoshi University. All Rights Reserved.